セミナー

第7回 アルプス浜名湖スパインセミナー

2017年7月22日土曜日午後から山梨県河口湖の富士レークホテルで開催しました。本セミナーの設立から早7年目となり、3巡目となり、山梨大学整形外科で担当をさせていただきました。特別講演は佐賀大学講師の森本忠嗣先生から「Hip-spine syndrome: 温故創新」、国立病院機構北海道医療センター統括診療部長の伊東学先生から「マテリアルサイエンスに基づく脊柱変形矯正」をご講演いただきました。森本先生はTHA手術が特に盛んな施設での脊椎疾患のご経験、伊東先生からは北大時代から行ってこられた医療材料の特質を考慮した脊柱変形に対する治療のコンセプトについてご講演いただきました。参加者に裨益すること多大でありました。また、本年3大学の研究グループで行ってきた臨床研究がJournal of Bone and Joint Surgery-American volumeに今年掲載されました。よって、記念すべき講演会となり、臨床共同研究の進捗について活発な討議を行いました。これからもこのグループから多くの研究成果が発信できると確信しました。来年は、2018年7月に静岡県で開催予定です。