山梨大学整形外科セミナー

第5回 山梨大学 整形外科セミナー

2012年5月26日、第5回山梨大学整形外科セミナーが山梨大学臨床大講堂で開始されました。今回も前回に劣らぬ錚々たる講師陣で、昭和大学医学部整形外科学教室主任教授 稲垣克記先生には「人工肘関節置換術の進歩」、愛媛大学大学院医学系研究科運動器学教授 三浦裕正先生には「膝関節動態解析の現在と未来」、そして東海大学医学部外科学系整形外科学教授 持田讓治先生には「ヒト幹指針にもとづく椎間板再生研究の経過と今後の展開」の内容でご講演をいただき、大変幅広く専門性の高い講義を聴くことができ大変勉強となりました。