診療について

診療案内

患者さんへ

外来受付スケジュール2018

初診:午前8時30分~10時30分まで

再診:午前8時30分~11時まで

※初診は紹介状持参の方のみの診察です。他院からの紹介状を持ってお越し下さい。再診も予約の方のみです。

※午後の専門外来は予約制です。予約票の時間に合わせてお越し下さい。

山梨大学医学部整形外科では脊椎グループ、関節グループ、腫瘍グループ、手の外科グループに大きく分かれており、関連病院でも当然ならが一般整形外科を行っておりますが、それぞれ専門性を持って脊椎、関節、スポーツ、手の外科、リウマチなどを中心に行っています。

診療内容のご紹介

整形外科では、主に運動器(骨、関節、筋肉、靭帯、神経など)の外傷と疾患の治療を行っています。特に下記の疾患を専門としています。

股関節疾患
変形性股関節症、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死症、急速破壊型股関節症、関節リウマチ、関節唇障害

膝関節疾患
変形性膝関節症、骨壊死症、関節リウマチ、半月板損傷、靱帯損傷

腫瘍
原発性骨・軟部腫瘍(骨・筋肉・脂肪・神経などから発生する良性あるいは悪性の腫瘍)、転移性骨・軟部腫瘍(癌の骨などへの転移)

脊椎疾患
頚椎・胸椎・腰椎の椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎・脊髄腫瘍、脊椎感染症、脊椎変形(側弯症・後弯症)、靭帯骨化症、骨粗鬆症(圧迫骨折)、関節リウマチ性脊椎病変

手外科
切断指再接着、手根管症候群、肘部管症候群、遠位橈尺関節障害、キーンベック病、デュプイトラン拘縮 、腱損傷、上肢の骨折

小児整形
先天性股関節脱臼、合多指(趾)症、先天性内反足、斜頚